Special
» 2014年09月17日 10時00分 UPDATE

ゲーミングPC部門「ゴールド」受賞:「NEXTGEAR-NOTE i420」の魅力に迫る!! 製品担当者インタビュー (1/2)

PC USER 20周年特別企画として実施したゲーミングPC部門アワードで最高の「ゴールド」に選出されたモバイルゲーミングPC「NEXTGEAR-NOTE i420」シリーズ。「G-Tune」の“顔”である杉澤氏に記念インタビューを行った。

[ITmedia]
PR

 今やゲーミングPCブランドとして国内で強い存在感を放つマウスコンピューターの「G-Tune」。多くの有名ゲーマーとコラボし、eSPORTSイベントの大会公式モデルにも採用されるなど、特に若い世代のPCゲーマーを中心に高く支持されている。

 PC USERでも、20周年特別企画として実施した2014年上半期のゲーミングPC部門アワードで、NEXTGEAR-NOTE i420が最高のゴールド賞に輝いている。そこで今回、G-Tuneを担当する杉澤氏に話を伺った。

og_i420_001.jpg ゲーミングPC部門アワードでゴールドに輝いた「NEXTGEAR-NOTE i420」とG-Tune担当の杉澤氏。実は「G-Tune」ブランドも2014年で10周年を迎える

―― 2014年上半期のゲーミングPCアワードで「NEXTGEAR-NOTE i420」が見事ゴールドを受賞されました。まずは感想をお願いします。

杉澤 今回ゴールドに選出して頂いて大変うれしく思っています。これまで高性能なゲーミングノートPCといえば大型のものが主流でしたが、その中にあって13.3型のモバイルゲーミングの製品が支持されているというのは、「待ってました」というお客さまの声に応えられた結果だと考えています。私たちマウスコンピューターが掲げる「お客さまへの心を込めたモノ作りを行います。」というメッセージをこのNEXTGEAR-NOTE i420できっちりと実現できたことが何よりうれしい。ありがとうございます。

―― G-Tuneについてブランド発足からこれまでの展開を簡単に教えてください。

og_i420_002.jpg

杉澤 G-Tuneは2002年から始まった「Tune」ブランドがもともとの始まりでした。当時のコンセプトは「BTOメーカーとしていかにハイスペックなマシンを提供していくか」というものでしたが、Tuneブランドのユーザーは圧倒的にPCゲーム用途で選んでくださる方が多かったのです。

 そこで2004年にゲーミングの「G」を冠した「G-Tune」ブランドを改めて立ち上げ、PCゲームに特化したマシンを目指しています。当初は主に“推奨パソコン”という切り口で展開しました。PCゲームをプレイする人の中には、PCのスペックを読み取れる人はまだまだ少なく、そういった方たちのために、ゲームメーカーさんと相互に検証して安心して遊べるPCを提供しようというのが基本的なスタンスでした。

 実際、ゲームメーカーにも「どんなパソコンを買えばいいですか」という問い合わせが多かったそうで、この取り組みによって「G-Tuneのこれを買えば大丈夫ですよ」と、お客さまへのご案内が可能になるといったサポート面で協力できている部分もあります。

 ただしその一方で、高性能なPCを求めるユーザーのニーズが拡大しているとも感じています。例えば、ゲームで遊ぶだけでなく、動画共有サイトを通じてプレイを配信したり、実況したりといったようなことですね。PCゲームについていえば、国内でも“e-Sports”が流行する兆しが見えています。そこで最近は、プロゲーマーや有名なゲーム実況者の方に実際にG-Tuneを使ってもらい、そういった方面でも最適なマシンとしてご評価頂いています。AVA(Alliance of Valiant Arms)のユーザー大会が開かれたときに積極的に協賛させて頂いたり、国内発のe-sports専門店としてアキバにオープンした「e-sports SQUARE」でも、機材を全面提供させて頂いておりますが、こうした「スペック重視」のシビアな世界で通用するPCであることもG-Tuneの魅力の1つだと考えています。

―― 確かにゲーム用途以外でも「G-Tune」の名を見かけることが多くなりました。

杉澤 はい。最近ではMMD(MikuMikuDance)などの3Dモデリング向けや、ゲーム開発者向けの基軸としてユニティさんと協力した取り組み、インディーズゲームの紹介なども積極的に行っています。変わったところでは、ヘッドマウントディスプレイの「Oculus Lift」が体験できる場所をG-Tune直営店である秋葉原のG-Tune:Garageに常設して、オリジナルコンテンツの提供も行っています。特にOculusはこれまでのゲーム体験をまったく変えてしまう可能性を秘めているという点で非常に期待していますね。

―― なるほど。G-TuneはこれまでのPCゲーマー向けブランドという枠を超えて、今はPCゲーム業界全体を支えていくブランドを目指しているんですね。

マウスコンピューター/G-Tune
       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:株式会社マウスコンピューター
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia PC USER 編集部/掲載内容有効期限:2014年9月30日