ニュース
» 2014年09月18日 12時24分 UPDATE

サンディスク、リード最大550Mバイト/秒のスタンダードSSD「ウルトラ II SSD」

サンディスクは、SATA 6Gb/s接続に対応した2.5インチSSD「サンディスク ウルトラ II SSD」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo サンディスク ウルトラ II SSD

 サンディスクは9月18日、2.5インチSSD「サンディスク ウルトラ II SSD」シリーズを発表、9月26日に販売を開始する。

 SATA 6Gb/s接続に対応する内蔵型SSDで、転送速度はリード最大550Mバイト/秒、ライト最大500Mバイト/秒を実現。IOPS値はランダムリード時で9万9000IOPS、ランダムライト時で8万3000IOPS(ともに960Gバイトモデル)となっている。独自のキャッシュ技術「nCache 2.0」により高速転送と高い耐久性を実現しているのも特徴だ。

 製品ラインアップは120Gバイト/240Gバイト/480Gバイト/960Gバイトの4モデルを用意。価格はオープン、予想実売価格は20Gバイトモデルが9000円前後、240Gバイトモデルが1万4000円前後、480Gバイトモデルが2万4000円前後、960Gバイトモデルが4万6000円前後の見込みだ(税別)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.