ニュース
» 2014年09月19日 11時53分 公開

サイコム、BTOデスクトップ「Radiant」にNoctua製空冷ファン採用の静音モデルを追加

サイコムは、静音性を重視したデスクトップPC「Radiant Silent-Master Pro」シリーズ4製品を発表した。

[ITmedia]

 サイコムは9月19日、静音性を重視したBTOデスクトップPC「Radiant Silent-Master Pro」シリーズを発表、本日18時に販売を開始する。

photophoto Radiant Silent-Master Pro X99/Z97/Pro FX(左)、Radiant Silent-Master Pro Z97 Mini(右)

 CPUファンおよびケースファンにNoctua製空冷ファンを採用し、エアフローを確保しつつ静音性を高めているのが特徴だ。またグラフィックスカードとして、高負荷ときのみファンが回転する“ゼロノイズファン”搭載のGeForce GTX 750 Ti採用のASUSカード「GTX750TI-OC-2GD5」を標準装備している。

 製品ラインアップは、ミドルタワー型筐体採用のハイスペックモデル「Radiant Silent-Master Pro X99」、ミドルタワー型スタンダードモデル「Radiant Silent-Master Pro Z97」、ミニタワー型筐体採用モデルの「Radiant Silent-Master Pro Z97 Mini」、およびAMD FXプロセッサ採用のミドルタワー型モデル「Radiant Silent-Master Pro FX」の計4製品を用意した。

 標準構成価格は、Radiant Silent-Master Pro X99が16万2540円から、Radiant Silent-Master Pro Z97が10万8180円から、Radiant Silent-Master Pro Z97 Miniが9万4630円から、Radiant Silent-Master Pro FXが9万3970円から(いずれも税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう