ニュース
» 2014年10月02日 12時09分 UPDATE

ASUS、リビング向け超小型PC「VivoPC」に4K出力対応のGeForce搭載モデル

ASUS JAPANは、リビング向け超小型PC「VivoPC」シリーズの新モデル「ASUS VivoPC VM62N」を発表。GPUとしてGeForce 820Mを標準搭載したモデルだ。

[ITmedia]
photo ASUS VivoPC VM62N

 ASUS JAPANは10月2日、リビング向け超小型デスクトップPC「ASUS VivoPC VM62N」を発表、10月4日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は9万2407円(税別)。

 19センチ角の省スペース筐体を採用するミニPC「VivoPC」シリーズの新モデルで、グラフィックスコアとして標準でGeForce 820Mを搭載し4K出力をサポートしているのが特徴だ。映像出力はHDMI/DisplayPortの2系統を備えている。

 OSはWindows 8.1 64ビット版を導入。CPUはCore i3-4030U(1.9GHz)、メモリはDDR3L 16Gバイト、ストレージは2TバイトHDDを内蔵した。ほかIEEE802.11a/b/g/n/ac無線LAN、Bluetooth 4.0、出力2ワット×2のステレオスピーカーも備えた。本体サイズは190(幅)×190(奥行き)×56.2(高さ)ミリ、重量は約1.2キロだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.