ニュース
» 2014年10月17日 10時47分 UPDATE

バッファロー、新デザイン筐体採用の11a/b/g/n対応無線LANルータ「WSR-600DHP」

バッファローは、IEEE802.11a/b/g/n接続に対応したスタンダード無線LANルータ「WSR-600DHP」を発表した。

[ITmedia]
photo WSR-600DHP

 バッファローはこのほど、IEEE802.11a/b/g/n接続に対応したスタンダード無線LANルータ「WSR-600DHP」を発表、11月上旬に販売を開始する。価格は8300円(税別)。

 IEEE802.11a/b/g/n接続をサポートした無線LANルータで、2.4GHz帯/5GHz帯の同時利用に対応。新デザイン筐体を採用しているのも特徴で、縦置き/横置きのほか壁掛け設置にも対応している。

 接続設定機能はAOSS/WPSのほかスマートフォン/タブレット用アプリ「QRsetup」「StationRadar」からの設定も可能だ。有線ポートはギガビット対応ポート5基(WAN側1基/LAN側4基)を搭載。本体サイズは160(幅)×36.5(奥行き)×160(高さ)ミリ、重量は約320グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.