レビュー
» 2014年10月21日 09時30分 UPDATE

動画で360度チェック:これは思わずグッと来る「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」を動画で実感

アップルから発表された5K(5120×2880ピクセル)ディスプレイ搭載の27型iMac。その繊細でヌルヌルと動く様子を動画で見ていこう。

[田中宏昌,ITmedia]

 ついに液晶一体型PCにもRetina化の波がやってきた。アップルの「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」は、27型iMacの650(幅)×203(奥行き)×516(高さ)ミリというボディサイズと、約9.54キロの重量はそのままに、5120×2880ピクセルの広大な画面解像度を備えた1台だ。

 画素密度は約217ppiと15型MacBook Pro Retina(約220ppi)に匹敵しており、普段見慣れた動画や静止画も圧倒的な迫力と臨場感で迫ってくる。4Kの映像もドットバイドットでプレビューしながら編集できるのだから驚きだ。

 製品の詳細は下記の関連記事に譲り、まずは動画を見てほしい。

「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」の関連記事

ht_imc01.jpg 最薄部で5ミリというスリムなボディは健在
ht_imc02.jpg 新たに2基のThunderbolt 2端子を搭載

関連キーワード

Mac | Apple | iMac | OS X Yosemite | 動画


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-