ニュース
» 2014年10月24日 17時28分 UPDATE

ドスパラ、Western Digital製データ復旧サービス付き内蔵HDDの無料復旧容量を1Tバイトに

無料で復旧できる容量を従来の4Gバイトから大幅増量。すでに購入済みHDDも対象になる。

[ITmedia]

 ドスパラは、10月から販売している「Western Digital製データ復旧サービス付き内蔵HDD」のデータ無料復旧容量を従来の4Gバイトから1Tバイトに拡大した。対象のHDDは、「WD Blue」「WD Green」「WD Red」角シリーズの13モデルで、すでに購入済みでパッケージ付属の説明書に4Gバイトと記載がある製品でも無料容量は1Tバイトとなる。

kn_dsprhdd_01.jpg 従来の4Gバイトから1Tバイトに拡大したWestern Digital製データ復旧サービス付き内蔵HDD」のデータ無料復旧容量

 Western Digital製「データ復旧サービス」付き内蔵HDDは、最長3年間の保証期間におけて、物理的な障害なら1回まで、論理的な障害なら3回まで、データの復旧を無料で行える。復旧したデータは容量にあわせた記録媒体でユーザーに返却する。なお、1Tバイトを超えるデータ復旧も記録媒体費用負担でで対応する。

top_features1_icon_13_1383270051.jpg

→PC USER特設ページ「ドスパラチャンネル」
アキバ発、BTO対応PCの雄「ドスパラ」が熱い! ネット注文で最短当日出荷、カスタマイズしても2日で出荷! 欲しいPCがすぐその手に!!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.