ニュース
» 2014年10月29日 20時30分 UPDATE

安価ながらHDMIやOTGのケーブルも付属:ドン・キホーテ、“税別5980円”の7型Androidタブレット「カンタンPad(感嘆パッド)」

ドン・キホーテグループのプライベートブランド「情熱価格」から、非常に低価格な7型Androidタブレットが登場した。

[ITmedia]

 ドン・キホーテは10月29日、税別5980円の低価格な7型Androidタブレット「カンタンPad(感嘆パッド)」を発表した。2014年11月5日に全国のドン・キホーテグループ(一部店舗を除く)で発売する。

tm_1410donki_01.jpg 「カンタンPad(感嘆パッド)」

 同社プライベートブランド「情熱価格」の新製品。驚安(きょうやす)をうたう税別5980円という低価格が最大の特徴だ。低価格ながら、充電用のACアダプタ、USBケーブル、USB OTGケーブル、テレビ出力用のHDMIケーブルまで付属する。また、インターネット、ゲーム、ショッピングなど、利用頻度が高いと思われるボタンを大きくタイル状に配置したUIも備えている。

 OSはAndroid 4.4をプリインストール。1.2〜1.3GHz駆動のデュアルコアCPU、512MバイトのDDR3メモリ、4Gバイトストレージ、800×480ピクセル表示の7型ワイド液晶ディスプレイ、IEEE802.11b/g/nの無線LAN、microSDHCメモリーカードスロット(最大32Gバイト)、30万画素のインカメラ、Mini HDMI出力、USB 2.0、ヘッドフォン出力などを搭載する。

 バッテリー容量は3.7ボルト/2300mAh。バッテリー駆動時間は約3時間だ。本体サイズは192(幅)×117(高さ)×10.9(奥行き)ミリ、重量は約330グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.