ニュース
» 2014年11月11日 15時28分 UPDATE

日本マイクロソフト、Xbox One KinectをPCで利用可能にするアダプタを発売

日本マイクロソフトは、Xbox One用Kinect センサーをWindows PCに接続可能とする「Xbox One Kinect センサー用 Windows PCアダプター」を発表した。

[ITmedia]
photo Xbox One Kinect センサー用 Windows PCアダプター

 日本マイクロソフトは11月11日、Xbox One用Kinect センサーをWindows PCに接続可能とする「Xbox One Kinect センサー用 Windows PCアダプター」を発表、11月28日に発売する。価格はオープン、予想実売価格は4980円(税別)。

 Xbox Oneに合わせて発売された「Xbox One Kinect センサー」をPCで利用可能とするUSB 3.0接続対応のアダプタ。開発キットの「Kinect SDK 2.0」を用いることでアプリの開発を行うことが可能だ。

 本体サイズは87.4(幅)×53.4(奥行き)×25.5(高さ)ミリ。対応OSはWindows 8/8.1だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.