ニュース
» 2014年11月19日 16時03分 UPDATE

アイ・オー、法人向けの全規格対応無線LANアクセスポイント

アイ・オー・データ機器は、11acまでの全規格をサポートした法人向け無線LANアクセスポイント計2製品を発売する。

[ITmedia]
photo WHG-AC1750A

 アイ・オー・データ機器は11月19日、11acまでの全規格をサポートした法人向け無線LANアクセスポイントを発表、12月18日に出荷を開始する。価格は上位モデルの「WHG-AC1750A」が4万1700円、下位モデルの「WHG-AC1750AL」が3万1700円だ(税別)。

 2製品はともにIEEE802.11acおよび11a/b/g/nの全規格に対応する無線LANアクセスポイントで、11ac接続時には理論値最大1300Mbpsの高速接続を実現する。また専用の一括設定ツールにより複数の無線LANアクセスポイントの設定と管理を行うことが可能となっているのも特徴だ。

 上位モデルのWHG-AC1750Aは法人用途で望まれるセキュリティ機能などを充実させたハイエンドモデル、WHG-AC1750ALは機能を絞ったエントリーモデルとなっている。

 本体サイズはともに220(幅)×140(奥行き)×30(高さ)ミリ。また上位モデルのWHG-AC1750Aには、鍵付きのセキュリティボックスが付属している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう