ニュース
» 2014年11月19日 16時23分 UPDATE

GIGABYTE、X99チップセット採用のmicroATXゲーミングマザー「X99M-Gaming 5」

台湾GIGABYTE TECHNOLOGYは、Intel X99チップセットを採用した多機能microATXマザーボード「X99M-Gaming 5」を発表した。

[ITmedia]

 台湾GIGABYTE TECHNOLOGYはこのほど、Intel X99チップセットを採用した多機能microATXマザーボード「X99M-Gaming 5」の発表を行った。日本国内での発売時期は11月末以降の予定。予想実売価格は3万5000円前後だ(税込み)。

photophoto X99M-Gaming 5(左)

 チップセットとしてIntel X99を採用するLGA2011-3対応のmicroATXマザーボード。ゲーミングPC向けの多機能モデルで、メモリスロットはDDR4スロット4本(最大32Gバイト)、拡張スロットはPCI Express x16×3(x16動作×2、x8動作×1)、PCI Express x1×1を備え、2-Way SLI/CrossFireをサポートする。

 サウンドチップにはRealtek ALC1150を採用。オペアンプはユーザーが任意に交換可能となっているほか、オーディオ用コンデンサの採用やオーディオ出力部に金メッキを施すなどの高音質設計を導入しているのも特徴だ。また、基板上に搭載したLEDパターンを音声出力に合わせて明滅させられる「Ambient LED」機能も備えた。またLANコントローラにはQualcomm Atheros製「Killer. E2200」を採用している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.