ニュース
» 2014年11月27日 09時37分 UPDATE

GIGABYTE、超小型ベアボーン「BRIX」に税込み2万円前半のCeleronモデルを追加

CFD販売は、GIGABYTE製となる超小型ベアボーンPC「BRIX」シリーズの新モデル「GB-BXBT-1900」の取り扱いを発表。Celeron採用の低価格帯モデルだ。

[ITmedia]
photo GB-BXBT-1900

 CFD販売はこのほど、GIGABYTE製となる超小型ベアボーンPC「BRIX」シリーズの新モデル「GB-BXBT-1900」の取り扱いを発表、11月下旬に出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格は1万8980円前後(税別)。

 手のひら大の超小型デザイン筐体を採用したベアボーンキットで、CPUとしてCeleron J1900(2GHz/最大2.42GHz)を搭載した。メモリスロットはDDR3 SO-DIMM×1(最大8Gバイト)を装備、ストレージは2.5インチHDD/SSD(7ミリ/9ミリ厚)を1基装着可能だ。

 インタフェースはUSB 3.0×1、USB 2.0×2、ギガビットLANのほかHDMI/アナログD-Sub出力を搭載、2画面出力もサポートしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.