ニュース
» 2014年12月03日 14時35分 UPDATE

クリエイティブメディア、単体アンプとしても利用できるハイレゾ音源対応USB DAC「Sound Blaster X7」

クリエイティブメディアは、最大24ビット/192kHzのハイレゾ音源に対応したUSB DAC「Sound Blaster X7」を発表した。

[ITmedia]
photo Sound Blaster X7

 クリエイティブメディアは12月3日、最大24ビット/192kHzのハイレゾ音源に対応したUSB DAC「Sound Blaster X7」を発表、直販限定にて12月中旬に販売を開始する。同社直販価格は4万6000円だ(税別)。

 USB 2.0接続およびBluetoothワイヤレス接続をサポートしたUSB DACで、最大24ビット/192kHzのハイレゾ音源再生に対応。オペアンプの交換によるカスタマイズにも対応している。また高出力アンプ(最大出力38ワット×2)を搭載、パッシブスピーカーを直接接続でき、PCを用いずオーディオアンプとして利用することも可能だ。

 スマートフォン/タブレット機器との接続にも対応、Bluetoothワイヤレス接続のほか、USBホストポート経由での有線接続も行える。

 本体サイズは約129(幅)×149(奥行き)×145(高さ)ミリ、重量は約865グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.