ニュース
» 2014年12月11日 12時39分 UPDATE

サイコム、水冷ゲーミングPC「G-Master Hydro」をリニューアル――最新デザイン筐体を採用

サイコムは、同社製水冷ゲーミングPC「G-Master Hydro」シリーズの新モデルを発表。FractalDesign製の最新筐体を採用している。

[ITmedia]
photo G-Master Hydroシリーズ

 サイコムはこのほど、同社製水冷ゲーミングPC「G-Master Hydro」シリーズのリニューアルを発表、新モデルの販売を開始した。

 今回のリニューアルでは筐体デザインを変更しており、FractalDesign製の最新PCケース「DEFINE R5」を採用。従来モデル同様にCPU/GPUともに水冷仕様となっており、GPU側の水枕には新たにAsetek製「740GN」が導入された。

 グラフィックスカードは標準でGeForce GTX 970を搭載。製品ラインアップは、Core i5-4460S〜同 i7-4790K/Xeon E3シリーズ搭載対応の「G-Master Hydro-Z97」「同-Z97-WD」「同-Z97-FFXIV」(Z97-FFXIVはXeonモデルは用意しない)、Core i7-5820K〜同 i7-5960X搭載対応の「G-Master Hydro-X99II」の計4製品を用意している。

 いずれもBTOカスタマイズに対応。OSレス時の標準構成価格はG-Master Hydro-Z97が15万9690円から、同-Z97-WDが17万4590円から、同-Z97-FFXIVが18万4980円から、G-Master Hydro-X99IIが21万2880円からとなっている(2015年1月13日受注分まで1万円引きのキャンペーンを実施)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう