ニュース
» 2015年01月06日 11時17分 UPDATE

Corsair、Radeon R9 290/290Xを簡易水冷化に対応できる“GPUクーリングブラケット”を発売

リンクスインターナショナルは、Corsair製となるグラフィックスカード用換装ブランケット「HG10 A1 Edition」の取り扱いを発表した。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは1月6日、Corsair製となるグラフィックスカード用換装ブランケット「HG10 A1 Edition」の取り扱いを発表、1月10日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は6240円前後だ(税込み)。

photophoto HG10 A1 Edition(左)、カード/水冷ユニット装着時のイメージ(右)

 Radeon R9 290/290X搭載グラフィックスカードの純正クーラーと取り替えて装着可能な専用のクーリングブランケットで、換装することにより簡易水冷化を実現できる。水冷ユニットは未付属で、別途同社製の水冷ユニット「H110」「H100i」「H90」「H80i」「H75」「H60」を併用することで水冷機構を導入可能だ。

 なお利用にはグラフィックスカードの分解が必要となり、メーカー保証対象外となる点については注意が必要だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.