ニュース
» 2015年01月15日 11時00分 UPDATE

根強い需要あり:エプソン、約1万円の低価格A4フラットベッドスキャナ「GT-S650」――小型化して縦置きにも対応

エプソンが1月15日、CISセンサーを採用した低価格フラットベッドスキャナ「GT-S650」を発表。販売は1月29日から。

[ITmedia]
 コンシューマー向け低価格フラットベッドスキャナ「GT-S650」

 エプソンは1月15日、低価格なA4フラットベッドスキャナ「GT-S650」を発表した。同社直販価格は9980円(税別)で1月29日から販売する。

 同製品は、「GT-S640」の後継機で、読み取りセンサーをCCDからCISに変更し、ボディサイズを小型化したフラットベッドスキャナ。解像度は4800dpiで読み取り用紙はA4まで対応する。A4カラーを300dpiで読み取った場合の読み取り速度は約10秒だ。センサーをCISにすることで、動作時に約12ワットを消費していた従来機に比べ、約2.5ワットと大幅に消費電力をカット。待機時にも約1.1ワットと従来機の5分の1にまで抑え、エコマークを取得済み。

 電源はケーブル1本で済むUSBバスパワー採用なので、デスク周りがスッキリする。USB接続前提のため、常にPCの近くにあり、読み込んだ画像をすぐにプレビューし、原稿のズレを微調整するといった使い方を想定している。

 原稿台カバーが取り外せるため、厚みのある原稿にも対応。本体に搭載した4つの「スキャナビボタン」に取り込み後の動作を設定しておけば、読み込んだ原稿をPDFにしたり、特定フォルダに保存したりするなどの処理がワンプッシュで実行できるなど、使い勝手にも工夫がされている。

 サイズは249(幅)×364(奥行き)×39(高さ)ミリとコンパクトなうえ、内蔵しているスキャナースタンドを立てて保管、そのまま利用できるため、設置スペースを節約可能。重量は1.5キロ。

 縦置きのまま利用できる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう