ニュース
» 2015年01月19日 11時59分 UPDATE

ビッグローブ、オフィスや店舗で簡単にWi-Fi環境を構築できる「BIGLOBE Wi-Fiオフィス」の提供を開始――月額2980円から

ビッグローブは、中小企業向けとなる無線LANサービス「BIGLOBE Wi-Fiオフィス」を発表。複雑な工事などを行うことなくWi-Fi環境を利用することが可能だ。

[ITmedia]

 ビッグローブは1月19日、中小企業向けとなる無線LANサービス「BIGLOBE Wi-Fiオフィス」を発表、1月26日より提供を開始する。

 NTT東日本が提供する「ギガらくWi-Fi」を活用した企業向けの無線LANサービス。導入が容易となっているのが特徴で、利用企業ではAP壮途をオフィス内のLANケーブルに接続するだけでWi-Fi環境を構築することが可能だ。

 利用プランは、モバイル端末を最大50台(推奨)接続可能なAP装置1台を利用可能な「ベーシックプラン」(月額2980円/税別、以下同様)と、AP装置同士の無線接続でWi-Fiエリア拡張などを行える「ハイエンドプラン」(月額4480円)を用意する。なお利用にあたっては別途「BIGLOBEオフィスサービス」(初期費用2000円、月額500円)の契約が必要となる。

関連キーワード

BIGLOBE | Wi-Fi | 企業 | 無線LAN | 店舗


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.