ニュース
» 2015年01月29日 11時18分 UPDATE

サンディスク、iOS/Androidデバイス用USBメモリ2製品を発売

サンディスクは、スマートデバイス向けをうたったUSBメモリを発表。iPhone/iPad用モデルとAndroid用モデルの2製品をラインアップしている。

[ITmedia]

 サンディスクは1月29日、スマートデバイス向けをうたったUSBメモリを発表した。ラインアップはiPhone/iPad用モデル「サンディスク iXpand フラッシュドライブ」と、Android用モデル「サンディスク ウルトラ デュアル USBドライブ 3.0」の2製品となっている。ともに価格はオープン。

photophoto サンディスク iXpand フラッシュドライブ(左)、Android用モデル「サンディスク ウルトラ デュアル USBドライブ 3.0(右)

 2製品はともに、PCとスマートデバイスでの利用に両対応したUSBメモリで、iXpand フラッシュドライブはUSBコネクタとLightningコネクタを、 ウルトラ デュアル USBドライブ 3.0はUSB 3.0コネクタmicroUSBコネクタを搭載した。それぞれ、iOS用/Android用のファイル操作アプリも無償で利用が可能だ。

 出荷開始時期はiXpand フラッシュドライブが春頃(ヨドバシカメラ/ビックカメラで2月より先行販売を開始)、ウルトラ デュアル USBドライブ 3.0が4月頃の予定となっている。

 予想実売価格は、iXpand 16Gバイトモデルが1万円前後、32Gバイトモデルが1万4000円前後、64Gバイトモデルが2万円前後(税別)。デュアル USBドライブ 3.0シリーズは現時点では未定となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.