ニュース
» 2015年02月04日 12時52分 UPDATE

アイ・オー、外付けDVDドライブ2タイプの新型番モデルを発表

アイ・オー・データ機器は、USB接続対応の外付けDVDドライブ計2モデルを発表。現行製品をベースとした型番変更モデルだ。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は2月4日、USB接続対応の外付けDVDドライブ「DVR-UA24EZ2A」およびポータブルDVDドライブ「DVRP-U8NA」シリーズを発表、それぞれ3月上旬/2月下旬より出荷を開始する。価格はDVR-UA24EZ2Aが8700円、DVRP-U8NAシリーズが4400円(ともに税別)。

photophoto DVR-UA24EZ2A(左)、DVRP-U8NRA(右)

 ともにUSB 2.0接続に対応する外付け型のDVDスーパーマルチドライブ。製品仕様はそれぞれ同社現行モデルの「DVR-UA24EZ2」および「DVRP-U8N」シリーズに準じており、DVR-UA24EZ2Aは1層DVD±R 16倍速書き込みに対応した据え置き型モデル、DVRP-U8NAシリーズはUSBバスパワー対応のポータブルモデルとなっている。DVR-UA24EZ2Aの対応OSはWindows XP(SP3以降)/Vista(SP2以降)/7/8/8.1で、DVRP-U8NRAはWindows Vista(SP2以降)/7/8/8.1に対応する。

※初出時にDVRP-U8NRAがWindows XPに対応しているとありましたが、誤りでした。おわびして訂正いたします。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.