ニュース
» 2015年02月20日 13時09分 UPDATE

MSI、“茶軸”メカニカルキーボードも備えたGTX 980M SLI構成の最上位ゲーミングノート「GT80 2QE Titan SLI」

エムエスアイコンピュータージャパンは、18.4型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したハイエンドゲーミングノートPC「GT80 2QE Titan SLI」を発表した。

[ITmedia]

 エムエスアイコンピュータージャパンは2月20日、18.4型フルHD液晶ディスプレイを内蔵したハイエンドゲーミングノートPC「GT80 2QE Titan SLI」を発表、3月13日より販売を開始する(本日より予約受付を開始)。予想実売価格は下位構成の「GT80 2QE-097JP」が46万円前後、中位構成の「GT80 2QE-051JP」が50万円前後、上位構成の「GT80 2QE-096JP」が54万円前後の見込みだ。

photophoto GT80 2QE Titan SLI

 1920×1080ピクセル表示対応の18.4型ワイド液晶を搭載したゲーミングノートPCで、グラフィックスコアとしてGeForce GTX 980M×2基のSLI構成を標準で採用。またキーボードとして、Cherry MX“茶軸”キー採用のメカニカルキーボードを搭載しているのも特徴だ。映像出力はHDMI×1/mini DisplayPort×2の3系統を装備し、4K 3画面出力も利用できる。

 搭載CPUはGT80 2QE-097JP/同 2QE-051JPがCore i7-4720HQ(2.6GHz/最大3.6GHz)を、上位のGT80 2QE-096JPがCore i7-4980HQ(2.8GHz/最大4GHz)を搭載。ストレージは128GバイトSSD×2または×4(いずれもRAID-0構成)+1TバイトHDDを標準で装備、光学ドライブはBlu-ray Discドライブを備えた。

 OSはWindows 8.1を導入。本体サイズは456(幅)×330(奥行き)×49(高さ)ミリ、重量は4.5キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.