ニュース
» 2015年03月05日 12時35分 UPDATE

サードウェーブデジノス、同社製タブレット「Diginnos Tablet」に10.1型スペックアップモデルを追加

サードウェーブデジノスは、同社製タブレット「Diginnos Tablet」シリーズの新モデルを発表。搭載メモリの増強などが行われている。

[ITmedia]
photo Diginnos Tablet DG-Q10SR3

 サードウェーブデジノスは3月5日、同社製タブレット「Diginnos Tablet」シリーズの新モデル「Diginnos Tablet DG-Q10SR3」を発表、本日よりドスパラ各店/通販で販売を開始した。価格は2万2800円(税別)。

 1280×800ピクセル表示対応の10.1型ワイド液晶を内蔵するタブレット端末で、OSとして最新のAndroid 4.4を導入。今回のモデルでは搭載メモリを2Gバイトに増強したほか、無線LANもIEEE802.11a/b/g/n/ac接続対応としている(GooglePlayストアは非搭載)。

 ストレージは16Gバイトを内蔵。ほかWebカメラ2基(30万+200万画素)、加速度センサー、microSDカードスロット、HDMI映像出力などを備えた。本体サイズは約263(幅)×176(奥行き)×9.2(高さ)ミリ、重量は約615グラムだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.