ニュース
» 2015年03月05日 12時51分 UPDATE

東芝、「dynabook R73」2015春製品にCore i3モデルを追加

東芝は、2015年春モデルとなるノートPC「dynabook R73」シリーズのラインアップにCore i3搭載モデルを追加した。

[ITmedia]
photo dynabook R73シリーズ

 東芝は3月5日、2015年春モデルとなるノートPC「dynabook R73」シリーズのラインアップにCore i3搭載モデル「dynabook R73/PWQ」を追加、3月6日より販売を開始する。

 1920×1080ピクセル表示対応の13.3型ワイド液晶を内蔵するノートPC「dynabook R73」のバリエーション製品で、搭載CPUをCore i3-4100M(2.5GHz)とした下位構成モデルだ。

 そのほかの仕様はCore i7搭載モデルの“R73/P”にほぼ準じ、メモリは4Gバイト、ストレージは1TバイトHDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを搭載。OSはWindows 8.1を導入、Office Home and Business Premium(プラスOffice 365サービス)も付属した。なおカラーバリエーションは“プレシャスホワイト”の1色のみとなる。

関連キーワード

dynabook | Core i3 | ノートPC | 東芝 | Windows 8.1


東芝ダイレクト

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.