ニュース
» 2015年03月31日 20時43分 UPDATE

エレコム、130万画素1/6型CMOSセンサーを採用したUSBマイクロスコープを発売

エレコムは、Webカメラ4製品とUSBマイクロスコープを4月中旬に発売する。

[ITmedia]

 エレコムは3月31日、WebカメラとUSBマイクロスコープの新製品を発表、4月中旬より発売する。

 Webカメラのラインアップは、200万画素モデル「UCAM-C0220FENBK」と「UCAM-C0220FBN」、315万画素モデル「UCAM-DLE300TNBK」、500万画素モデル「UCAM-DLI500TNBK」の4製品。全モデルともマイクを内蔵するほか、UCAM-C0220FBN以外はイヤフォンマイクも付属する。価格は順に4298円、3866円、9158円、12744円(すべて税込み)。

og_elecom_001.jpg 500万画素1/4型CMOSセンサーを搭載し、2592×1944ピクセルの解像度に対応した「UCAM-DLI500TNBK」

 一方、昆虫や頭皮などを拡大表示できるUSBマイクロスコープ「UCAM-MS130NSV」は、130万画素1/6型CMOSセンサーを採用。5〜100ミリまでのマニュアルフォーカスに対応するほか、20倍の光学ズーム機能も備える。このほか、ワンタッチで拡大画像を保存できる静止画撮影機能や暗所で被写体を照らすLEDランプも搭載している。価格は9158円。

og_elecom_002.jpg USBマイクロスコープ「UCAM-MS130NSV」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.