ニュース
» 2015年04月21日 13時43分 UPDATE

sMedio、Windows 8.1専用のDTCP-IP対応プレーヤーアプリ「sMedio TV Suite」

sMedioは、Windows 8.1専用アプリとなるDTCP-IP対応のテレビプレーヤーソフト「sMedio TV Suite」を発売した。

[ITmedia]
photo sMedio TV Suite

 sMedioは4月21日、DTCP-IP対応のテレビプレーヤーソフト「sMedio TV Suite」を発表、本日よりWindowsストアにでダウンロード販売を開始した。価格は1900円(税込み)。

 Windows 8.1専用のテレビプレーヤーソフトで、各種レコーダー/メディアサーバなどに取り溜めた録画番組をホームネットワーク経由で再生することが可能だ。インタフェースは操作しやすいシンプルな設計となっている。


 また製品発売を記念したキャンペーンも実施。先着100名は500円、以降300名まで900円で販売が行われる(300名に達し次第終了)。

関連キーワード

テレビ | DTCP-IP | ソフトウェア | Windows 8.1


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.