ニュース
» 2015年04月23日 11時23分 UPDATE

マイルストーン、「EpicGear」ブランド製ゲーミングマウス2製品の取り扱いを開始

マイルストーンは、台湾GeILのゲーミングブランド“EpicGear”製となるゲーミングデバイスの取り扱いを発表、ゲーミングマウス2製品の販売を開始する。

[ITmedia]

 マイルストーンは4月23日、台湾GeILのゲーミングブランド“EpicGear”製となるゲーミングデバイスの取り扱いを発表、4月30日よりゲーミングマウス2製品「BLADE」「MeduZa」の販売を開始する。予想実売価格はそれぞれ4980円/7980円(税別)。

photophoto BLADE(左)、MeduZa(右)

 2製品はともにUSB接続に対応した7ボタン搭載の有線型ゲーミングマウス。搭載センサーは、BLADEが解像度2000DPIの光学センサー、MeduZaは最大3200DPIの光学センサー+最大6030DPIのレーザーセンサーの2基を搭載するデュアルセンサー設計となっている。MeduZaは光学/レーザーセンサーの切り替え利用のほか、2種類センサーを同時使用する「HDST」モードも利用可能だ。またMeduZaは任意のボタン割り当て機能も利用できる。

 本体サイズおよび重量は、MeduZaが74(幅)×120(奥行き)×41(高さ)ミリ/110グラム、BLADEがが77(幅)×123.4(奥行き)×42.5(高さ)ミリ/93グラムだ。

関連キーワード

ゲーミングマウス | GeIL | 解像度


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.