ニュース
» 2015年04月23日 13時09分 UPDATE

コーレル、編集機能をさらに拡充した動画編集ソフト「VideoStudio Pro X8」

コーレルは、同社製動画編集ソフト「VideoStudio」シリーズの最新版「VideoStudio Pro X8」「VideoStudio Ultimate X8」を発表。エフェクト機能などの各種機能強化が盛り込まれている。

[ITmedia]
photo VideoStudio Pro X8/同 Ultimate X8

 コーレルは4月23日、同社製動画編集ソフト「VideoStudio」シリーズの最新版「VideoStudio Pro X8」「VideoStudio Ultimate X8」を発表、4月24日に販売を開始する。通常パッケージ版価格はそれぞれ1万4800円/1万9800円(ダウンロード版はそれぞれ1万2800円/1万6800円、いずれも税別)。

 扱いやいすい平易なユーザーインタフェースが特徴のビデオ編集ソフト「VideoStudio」の最新版で、今回のバージョンではナレーションとBGMのバランスを自動調節できる「オーディオダッキング」、ムービー内の一部シーンを静止画で強調できる「フリーズフレーム」などの新機能を装備。またカラーイコライザーなどの特殊効果で映像の印象を変更できる「NewBlueFX VideoEssentials II」や、オーバレイ/アルファチャネル付きタイトル作成機能なども備えている。

 XAVC Sにも対応し、最大4K(3840×2160ピクセル)の解像度をサポートした。対応OSはWindows 7/8/8.1だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.