ニュース
» 2015年05月11日 15時46分 UPDATE

サイコム、ゲーミングPC「G-Master」に“BATTLEFIELD HARDLINE”推奨カード搭載モデル3製品を追加

サイコムは、同社製BTOゲーミングPC「G-Master」シリーズのラインアップに「BATTLEFIELD HARDLINE」推奨グラフィックスカード搭載モデルを追加した。

[ITmedia]

 サイコムは5月11日、同社製BTOゲーミングPC「G-Master」シリーズのラインアップに「BATTLEFIELD HARDLINE」推奨グラフィックスカード搭載モデルを追加、本日18時より販売を開始する。

photophotophoto G-Master Mace H97-BFH(左)、G-Master Spear Z97-BFH(中)、G-Master Hydro Z97-BFH(右)

 GALAX 製GeForce GTX 960搭載グラフィックスカード(型番:GF PGTX960-OC/2GD5 MINI V2)を標準で搭載したゲーミングPCで、ラインアップはH97チップセット搭載マザー採用のエントリーモデル「G-Master Mace H97-BFH」、Z97チップセット搭載マザー採用のスタンダードモデル「G-Master Spear Z97-BFH」、およびZ97マザー採用/デュアル水冷システム搭載モデル「G-Master Hydro Z97-BFH」の3製品を用意。いずれもメモリは8Gバイト、ストレージは1TバイトHDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを標準で搭載している。

 BTOカスタマイズにも対応、Windows 8.1導入時の標準構成価格はG-Master Mace H97-BFHが12万1710円から、G-Master Spear Z97-BFHが13万7620円から、G-Master Hydro Z97-BFHが17万6500円から(いずれも税込み)。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.