ニュース
» 2015年05月18日 14時48分 UPDATE

iiyama PC、ミドルタワーPC「MD7」にRadeon R9 285搭載モデルを追加

ユニットコムは、同社製デスクトップPC「MD7」シリーズのラインアップにRadeon R9 285搭載モデルを追加した。

[ITmedia]
photo MD7シリーズ

 ユニットコムは5月18日、同社製デスクトップPC「MD7」シリーズのラインアップにRadeon R9 285搭載モデル「MD7100-i7-TZB」を追加、販売を開始した。価格はWindows 8.1搭載モデルが13万1980円から(税別)。

 ミドルタワー型筐体を採用するデスクトップPC「GS7」シリーズのバリエーション製品で、CPUとしてCore i7-4790、グラフィックスカードとしてRadeon R9 285/2Gバイトを標準で搭載したモデルだ。

 メモリはDDR3 8Gバイト、ストレージは500GバイトHDD、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 8.1 64ビット版/Windows 7 Home Premium 64ビット版を選択可能だ。

top_features1_icon_15_1422933195.jpg

→PC USER特設ページ「いいね!イイヤマ!」
ディスプレイで40年の歴史を誇る「iiyama」がお届けする
国内生産PCは一味違う!話題の“雅Project”も大注目!!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.