ニュース
» 2015年06月03日 14時49分 UPDATE

バッファロー、ICカード認証に対応した法人向けポータブルHDD「HDS-PZNU3TV3」

バッファローは、各種セキュリティ機能を備えた法人向けポータブルHDD「HDS-PZNU3TV3」シリーズを発表。ICカードを用いたセキュリティ管理機能を備えている。

[ITmedia]
photo HDS-PZNU3TV3シリーズ

 バッファローは6月3日、各種セキュリティ機能を備えた法人向けポータブルHDD「HDS-PZNU3TV3」シリーズを発表、6月中旬に販売を開始する。容量ラインアップは500Gバイト/1Tバイト/2Tバイトの3タイプを用意。価格はそれぞれ3万4800円/3万9800円/5万4800円だ(税別、以下同様)。

 法人向けとなるUSB 3.0接続対応のポータブルHDDで、AES 256ビット暗号化機能、および「Trend Micro USBSecurity」によるウイルスチェック機能を標準で搭載。また独自機能として、ICカードをかざすことでセキュリティ解除を行える「ICカードロック解除」、およびファームウェアアップデート時の不正改ざんを防止する「ファームウェア不正改ざんチェック機能」を備えている。なおICカードは本製品専用カード(型番:OP-ICCARD1、価格:980円)のほか、交通系ICカードや電子マネーICカード、おサイフケータイ対応スマートフォンなどを最大5枚まで登録可能だ。

 MIL-STD-810G 516.6 Procedure IV準拠の堅牢デザイン筐体を採用、IPX3相当の防雨/IP5X相当の防じん機能も備えている。本体サイズは90(幅)×141(奥行き)×21(高さ)ミリ、重量は約300グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.