ニュース
» 2015年06月19日 12時46分 UPDATE

ASUS、高耐久設計のX99チップセット採用ATXマザー「SABERTOOTH X99」

ASUSTeKは、Intel X99チップセットを採用した高品位ATXマザーボード「SABERTOOTH X99」を発表。耐久性に優れた設計となっているほか、制御機能を高めているのも特徴だ。

[ITmedia]

 ASUSTeKは6月19日、Intel X99チップセットを採用した高品位ATXマザーボード「SABERTOOTH X99」を発表、本日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は5万1500円前後(税込み)。

photophoto TUFシリーズのハイエンドモデル「SABERTOOTH X99」(写真=左)でも放熱のための金属板で全体を覆う(写真=右)

 チップセットしてIntel X99を採用したLGA2011-v3対応のATXマザーボード。耐久性と信頼性を高めた“TUF(The Ultimate Force)”シリーズとなるモデルで、基板の放熱を補助する金属板を全面に備えるほか、空きスロット保護用カバーも装備した。最大11基のファンを利用可能なファンコン機能も搭載しており、計13個の温度センサーの情報を基にエアフローの管理を行うことが可能だ。

 また、AndroidスマートフォンをUSB接続してマザーボードの情報を確認できる「TUF Detective」機能も装備。センサーやファンの情報やCPU/メモリの電圧情報、ハードウェア情報の閲覧のほか、PCの電源のON/OFFを行うこともできる。

 メモリスロットはDDR4スロット8本を装備(最大64Gバイト)。拡張スロットはPCI Express 3.0 x16×3、同 2.0 x4×1、同 x1×1を利用可能だ。

関連キーワード

マザーボード | ASUS | Intel X99 Express | DDR4 | PCI Express


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.