ニュース
» 2015年06月23日 19時50分 UPDATE

エイサー、無線LAN搭載の「AXC705-N54D」など デスクトップ2モデルを発表

日本エイサーは、2015年夏モデルとなるデスクトップPCを2機種発表した。

[山口恵祐,ITmedia]

 日本エイサーは6月23日、ゲーミングPC「Predator」シリーズから「AG3605-N76F/G」、およびコンパクトな「Aspire X」シリーズからスリムデスクトップPC「AXC705-N54D」の2機種を発表、6月24日に販売を開始する。

 AG3605-N76F/Gは、ミニタワー型デスクトップPCで、CPUはCore i7-4790(3.6GHz/最大4GHz、4コア/8スレッド対応)、グラフィックスカードはNVIDIA GeForce GTX 760を搭載する。メモリは16Gバイト、HDDは1Tバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。OSはWindows 8.1 64ビット版となる。予想実売価格は16万円前後(税別)。

(AG3605-N76F/G) Predatorシリーズ「AG3605-N76F/G」

 AXC705-N54Dは、本体の幅が約100ミリのスリムタワー型デスクトップPCで、CPUはCore i5-4460(3.2GHz/最大3.4GHz、4コア/4スレッド対応)を搭載する。メモリは4Gバイト、HDDは500Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。IEEE 802.11b/g/n無線LANも備える。OSはWindows 8.1 64ビット版となる。予想実売価格は7万4000円前後(税別)。

(AXC705-N54D) Aspire Xシリーズ「AXC705-N54D」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.