ニュース
» 2015年07月24日 18時00分 UPDATE

これなら邪魔にならない:チェック用モニタも内蔵――「ルームミラー型ドライブレコーダー」

上海問屋が、ルームミラー型のドライブレコーダーを発売した。価格は8999円。

[ITmedia]

 ドスパラは7月24日、同社直販ショップ“上海問屋”で「ルームミラー型ドライブレコーダー」(DN-12865)を発売した。価格は8999円(税込、送料別)。

photo 「ルームミラー型ドライブレコーダー」

 本製品は、フルHD(1920×1080ピクセル)撮影対応のルームミラー型ドライブレコーダーだ。90(高さ)×14(奥行き)ミリの純正ミラーに取り付けられる。記録した動画を確認できる4.3型モニターを搭載する。ブルーコートの防眩(ぼうげん)仕様で、夜間は後方からのヘッドライトのまぶしさを大幅にカットしてくれるという。

photo 90(高さ)×14(奥行き)ミリの純正ミラーに取り付けられる

 ドスパラ調べで記録画角約130度の動画撮影が可能。4032×3024ピクセルの静止画撮影は、最大4倍のデジタルズームができる。最大32GバイトまでのmicroSDHCメモリーカード(クラス6以上推奨)で記録する。エンジンの動きに連動して録画のオン/オフを切り替えるほか、動くものを検知すると自動で録画を開始する動体検知機能、データ容量が最大になった際に自動で古いデータを上書きするループ録画機能も備える。電源はシガーソケット経由で、12ボルト車に対応。

 本体サイズは286(幅)×100(奥行き)×47(高さ)ミリ、重量は約317グラム。長さ3.8メートルのシガー電源ケーブル、クリーニングクロス、落下防止ベルト×2個、配線留め×5個が付属する。

top_features2_icon_5_1344562997.jpg

→PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.