ニュース
» 2015年07月29日 12時51分 UPDATE

バッファロー、防じん/防水仕様の法人向け無線アクセスポイント「WAPS-300WDP」

バッファローは、屋外設置に向く高い耐環境性を備えた法人向け無線アクセスポイント「WAPS-300WDP」を発表した。

[ITmedia]

 バッファローは7月29日、屋外設置に向く高い耐環境性を備えた法人向け無線アクセスポイント「WAPS-300WDP」を発表、8月下旬に出荷を開始する。価格は4万9800円(税別、以下同様)。

photophoto WAPS-300WDP

 温度変化の大きい屋外環境へ設置可能な無線アクセスポイントで、動作保証温度はマイナス10度〜プラス55度を可能とした。またIP55対応の防じん/防水性能も実現している。基板にはフッ素コーティングが施されており、Wi-Fi導入が難しかった温泉施設などにも設置できる、としている。

 無線通信はIEEE802.11b/g/nをサポート。電源供給はPoEに対応している(別売オプションの給電用PoEインジェクター「BIJ-POE-1P/G」も用意、価格は9800円)。

関連キーワード

無線 | バッファロー | 法人ビジネス | 防水


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.