ニュース
» 2015年08月06日 13時10分 UPDATE

マウスコンピューター、「MADOSMA Q501」の最新ファームウェアを配信――地図アプリ「MapFan」プッシュ配信も実施

マウスコンピューターは、Windows Phoneタブレット「MADOSMA Q501」用最新ファームウェアの配信開始を発表した。

[ITmedia]
photo

 マウスコンピューターは8月5日、Windows Phoneタブレット「MADOSMA Q501」用最新ファームウェアの配信開始を発表した。

 適用されるファームウェアのバージョンは1.0.0.10で、本日から順次配信が行われる。またこれに合わせ、Windows Phone標準の地図アプリと代替が可能なインクリメント・ピー製アプリ「MapFan」のプッシュ配信も行われる。

マウスコンピューター/G-Tune

top_features1_icon_1_1422933195.jpg

→PC USER特設ページ「mouse computer station」
超コンパクトなスティック型PC「m-Stick MS-NH1」が人気沸騰! 4K対応IGZO液晶+GTX 970Mの快速ゲーミングノートも!!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.