ニュース
» 2015年08月10日 11時01分 UPDATE

マウスコンピューター、スティックPC「m-Stick」にWindows 10搭載モデルを追加

マウスコンピューターは、同社製スティックPC「m-Stick」シリーズのラインアップにWindows 10搭載モデル「MS-NH1-W10」を追加した。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは8月10日、同社製スティックPC「m-Stick」シリーズのラインアップにWindows 10搭載モデル「MS-NH1-W10」を追加、本日より受注を開始する。価格は2万3500円(送料/税込み)。

photo MS-NH1-W10

 ファンレス仕様の超コンパクト筐体を採用するスティック型デスクトップPC「m-Stick」シリーズの最新モデルで、OSとしてWindows 10 Home 32ビット版を導入しているのが特徴だ。

 本体仕様は従来モデルに準じ、メモリはDDR3L 2Gバイト、ストレージはeMMC 32Gバイトを内蔵。IEEE802.11b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0+LE、microSDカードスロットなども標準で利用可能だ。本体サイズは38(幅)×100(奥行き)×9.8(高さ)ミリ、重量は44グラム。

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューター/G-Tune

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.