ニュース
» 2015年08月26日 13時45分 UPDATE

バッファロー、11ac/866Mbps接続対応のスタンダード無線LANルータ「WSR-1166DHP2」

バッファローは、IEEE802.11ac接続に対応した無線LANルータ「WSR-1166DHP2」を発表した。

[ITmedia]
photo WSR-1166DHP2

 バッファローは8月26日、IEEE802.11ac接続に対応した無線LANルータ「WSR-1166DHP2」を発表、9月中旬に出荷を開始する。価格は1万円(税別)。

 IEEE802.11acおよび11a/b/g/n接続に対応した無線LANルータで、転送速度(理論値)は11ac時で最大866Mbps、11n時で最大300Mbpsを実現した。iPhone 6/6 Plusなどの機器との接続を安定化できる「ビームフォーミング」にも対応。また、来客向けにセキュアなWi-Fi環境を提供可能な「ゲストポート機能」も備えている。

 接続設定はAOSS/WPSに対応。またスマートフォン/タブレットから初期設定などを行えるアプリ「QRsetup」にも対応した。

 有線ポートはギガビット対応×5(WAN側×1、LAN側×4)を装備。本体サイズは36.5(幅)×160(奥行き)×160(高さ)ミリ、重量は約324グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.