ニュース
» 2015年08月31日 06時00分 UPDATE

防雨仕様で雨ニモマケズ:ツーリング中に仲間とお喋り――「ヘルメット用 Bluetoothヘッドセット」

上海問屋が、ヘルメットに取り付けられるBluetoothヘッドセットを発売した。価格は6499円。

[山口恵祐,ITmedia]

 ドスパラは8月28日、同社直販ショップ“上海問屋”で「ヘルメット用 Bluetoothヘッドセット」(DN-12111)を発売した。価格は6499円(税込、送料別)。

ヘルメット用 Bluetoothヘッドセットヘルメット用 Bluetoothヘッドセット ヘルメット用 Bluetoothヘッドセット本体(写真=左)。装着イメージ(写真=右)

 本製品は、Bluetoothでスマートフォンとペアリングすることで通話や音楽再生ができるヘッドセットだ。ヘルメットに装着することで、走行中のハンズフリー通話などが可能となる。本体は防雨仕様で、雨の日でも利用できる。

ヘルメット用 Bluetoothヘッドセットヘルメット用 Bluetoothヘッドセット 付属品(写真=左)。操作部(写真=右)

 通信距離は最大10メートルで、連続待受時間は最大約140時間。通信方式はBluetooth V2.0で国内の技術基準適合証明及び認証取得済み。対応プロファイルはHSP、A2DP/AVRCP。

 本体のBluetoothレシーバー(コントローラ)とスピーカーマイクのほか、締め付けクランプとクリップマウントキット、クリップ取り付けキット、充電用USBケーブル、ベルクロパッド×4、ドライバー、日本語マニュアルが付属する。

 本体サイズはレシーバーが81(幅)×49(奥行き)×24(高さ)ミリ、マイクが46(幅)×33(奥行き)×19(高さ)ミリ、スピーカーが直径42ミリで、重量が約90グラム。

top_features2_icon_5_1344562997.jpg

→PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.