ニュース
» 2015年09月10日 15時05分 UPDATE

CFD販売、ASUSTOR製ビジネス向けNAS「AS6104T」など4製品の取り扱いを開始

CFD販売は、ASUSTOR製となる2ベイ/4ベイNAS計4製品の取り扱いを発表。搭載プロセッサを改善し処理能力を高めたモデルだ。

[ITmedia]

 CFD販売は9月10日、ASUSTOR製となる2ベイ/4ベイNAS新モデルの取り扱いを発表、10月上旬に出荷を開始する。

photophoto AS6202T(左)、AS6204T(右)

 取り扱いラインアップはビジネス向け/パワーユーザー向けの計4製品で、2ベイ搭載の「AS6102T」「AS6202T」、4ベイ搭載の「AS6104T」「AS6204T」の計4モデルを用意。いずれもプロセッサを“Braswell”世代に向上したモデルで、メモリの増設にも対応する(最大8Gバイトまで)。ともにOSは独自OSのADM 2.5を採用した。

 インタフェースはUSB 3.0×3/USB 2.0×2/eSATA×2、ギガビットLAN×2のほかHDMI出力/S/PDIF出力なども装備、4K映像出力もサポートしている。

 予想実売価格はAS6102Tが7万1110円前後、AS6202T/AS6104Tが8万9620円前後、AS6204Tが10万8140円円前後だ(いずれも税別)。

関連キーワード

CFD販売 | ASUSTOR | NAS | ビジネス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.