ニュース
» 2015年09月18日 20時10分 UPDATE

ユニットコム、1万4980円の8型タブレットなど2モデル

iiyama PCブランドからAndroid 5.0を搭載した低価格タブレットが登場。8型モデル「TC8RA5.0」と、10型モデル「TC10RA5」をパソコン工房で販売する。

[ITmedia]

 ユニットコムは9月18日、Androidを搭載した8型タブレット「TC8RA5.0」と、10.1型タブレット「TC10RA5.0」をiiyama PCブランドで発表、同日よりパソコン工房で発売した。価格はTC8RA5.0が1万4980円、TC10RA5.0が1万9980円(ともに税別/送料無料)。

og_unitcomtab_001.jpg

 いずれも1280×800ピクセル表示に対応した広視野角のIPS液晶を搭載、OSにはAndroid 5.0(Lollipop)を採用している。

 TC8RA5.0の主なスペックは、CPUがAtom Z3735G、1Gバイトメモリ、8Gバイトストレージ(eMMC)という構成。micro SDメモリーカードスロットとmicro USB 2.0×2、ヘッドフォン端子を搭載するほか、前面30万画素、背面200万画素カメラを内蔵、無線機能としてIEEE802.11b/g/n対応無線LANおよびBluetooth V4.0を備える。本体サイズは、約213(幅)×129(奥行き)×10(高さ)ミリ、重量は約340グラム。バッテリー駆動時間は約4.5時間となっている。

 TC10RA5.0の基本スペックは、TC8RA5.0とほぼ同等だが、内蔵カメラが前面200万画素、背面500万画素になるほか、バッテリー駆動時間が1時間長い約5.5時間。本体サイズは260.6(幅)×159.6(奥行き)×9.25(高さ)ミリ、重量は約600グラム。

top_features1_icon_15_1422933195.jpg

→PC USER特設ページ「いいね!イイヤマ!」
ディスプレイで40年の歴史を誇る「iiyama」がお届けする
国内生産PCは一味違う!話題の“雅Project”も大注目!!


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.