ニュース
» 2015年10月01日 12時00分 UPDATE

ASUS、360度展開できるダブルヒンジ液晶を備えた10.1型Chromebook「ASUS Chromebook Flip C100PA」

ASUS JAPANは、ディスプレイを360度展開できる10.1型Chromebook「ASUS Chromebook Flip C100PA」を発表した。

[ITmedia]

 ASUS JAPANは10月1日、ディスプレイを360度展開できる10.1型Chromebook「ASUS Chromebook Flip C100PA」を発表した。販売開始は個人向けモデルが10月3日から、法人向けモデルが10月中旬以降の予定だ。価格はオープン、予想実売価格は個人向けモデル(型番:C100PA-RK3288)が3万9800円(税別)。

photophoto ASUS Chromebook Flip C100PA

 1280×800ピクセル/10点マルチタッチ操作に対応した10.1型ワイド液晶を備えたChrome OS搭載のノートPC。ディスプレイはダブルヒンジ機構を備えており、360度まで展開することが可能となっている。また堅牢性も重視した設計で、ディスプレイ表面には高硬度の「Gorilla Glass」を採用。筐体にはアルミニウム合金が用いられている。

 搭載メモリは2Gバイト(法人向けモデルは4Gバイト)、ストレージは16GバイトeMMCを内蔵した。ほかIEEE802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.0も装備。内蔵バッテリー駆動時間は約9時間だ。

 本体サイズは262.8(幅)×182.4(奥行き)×15.6(高さ)ミリ、重量は約890グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.