ニュース
» 2015年10月07日 11時25分 UPDATE

Lian Li、持ち運びに便利な“おかもち”取っ手付きのミドルタワーケース「PC-TU300」

ディラックは、台湾Lian Li製ミドルタワー型ケース「PC-TU300」シリーズの取り扱いを発表。天板部に取っ手を装備したほか、専用の別売キャリーカートでの持ち運びも可能だ。

[ITmedia]
photo PC-TU300シリーズ

 ディラックは10月7日、台湾Lian Li製ミドルタワー型PCケース「PC-TU300」シリーズの取り扱いを発表、10月16日に発売する。カラーバリエーションはシルバーの「PC-TU300A」とブラックの「PC-TU300X」の2タイプを用意、予想実売価格はそれぞれ3万4800円前後/3万7800円前後だ(税別)。

 PC-TU300シリーズは、ATX/microATXマザーボードの装着に対応するミドルタワー型ケースで、本体を持ち運ぶのに便利なキャリングハンドルを天板部に標準装備した。また別売オプションとして、脱着式アタッチメントを備えた専用キャリングカート「TC-01」(予想実売価格は6480円前後)も発売される。

 冷却ファンは標準で3基を搭載、ドライブベイはスリム光学ドライブ×1、3.5インチシャドー×2、2.5インチシャドー×3を利用可能だ。本体サイズは218(幅)×440(奥行き)×398(高さ)ミリ、重量は3.8キロ。

photophoto

関連キーワード

PCケース | ディラック | Lian Li | microATX


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.