ニュース
» 2015年10月20日 13時18分 UPDATE

リンクス、Arozzi製ゲーミングチェア「Torretta」シリーズの取り扱いを開始

リンクスインターナショナルは、Arozzi製ゲーミングチェア「Torretta」「同 XL」シリーズの取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは、Arozzi製ゲーミングチェア「Torretta」「Torretta XL」の取り扱いを発表、10月24日に販売を開始する。それぞれカラーバリエーションは7色を用意。予想実売価格はorrettaシリーズが3万7800円、Torretta XLシリーズが3万9800円だ(ともに税別)。

photophoto Torretta(左)、Torretta XL(右)

 ともに同社製ゲーミングチェアの最上位モデルとなる製品で、座り心地を重視した設計を採用。シート部には通気性に優れたファブリック素材を用いた。耐荷重はTorrettaが120キロ、Torretta XLが140キロだ。

 傾斜は12度の調節が可能なほか、リクライニング機能も装備。360度の回転、ガス圧シリンダー式の高さ調整機能も利用可能だ。またアームレスト部も高さ調節機能を備えている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.