ニュース
» 2015年11月04日 14時00分 UPDATE

インバースネット、“Skylake”採用のBTO対応ミドルタワーPC

インバースネットは、同社製ミドルタワー型PC「GR」シリーズにZ170チップセット採用マザーボード搭載モデルを追加した。

[ITmedia]

 PCショップ「FRONTIER」を経営するインバースネットは11月4日、同社製ミドルタワー型PC「GR」シリーズにZ170チップセット採用マザーボード搭載モデルを追加、本日より販売を開始した。BTOカスタマイズにも対応標準構成価格は8万4800円から(税別)。

photo GRシリーズ

 ミドルタワー筐体を採用するデスクトップPC「GR」シリーズのバリエーションモデルで、USB3.1ポートを標準搭載したASUS製マザーボードを採用。またNVMe SSDの装着にも対応している。

 基本構成時の本体スペックは、CPUがCore i6-5400、メモリが4Gバイト、ストレージが500GバイトHDDを内蔵。OSはWindows 10のほか7/8.1各エディションも選択できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.