トップ10
» 2015年11月16日 13時55分 UPDATE

PC USER 週間ベスト10:「iPad Pro」と「Surface Pro 4」に注目集まる(2015年11月9日〜11月15日)

今回のアクセスランキングは、ついに発売を迎えた「iPad Pro」と「Surface Pro 4」の話題にアクセスが集中しました。

[山口恵祐,ITmedia]

 PC USERで1週間に読まれた記事のアクセス数をランキングする「PC USER 週間ベスト10」。2015年11月9日から11月15日までの集計結果です。

 今回は、連載「本田雅一のクロスオーバーデジタル」から、『「iPad Pro」と「Surface Pro 4」が似ていると思ったら大間違い』が首位を獲得しました。OSは異なりながらもペンの対応やキーボードカバーなど、似ている部分も多々ある両者の明確な違いを解説しています。

 iPad Proに関連して、長期に渡りApple動向を追い続けている林信行氏によるiPadを再定義するフラッグシップモデル:林信行が「iPad Pro」に見る新たな可能性は2位となりました。全5ページに渡りお届けします。

 週末アップルPickUp!からは、「iPad Pro」を購入する上で気をつけるべきポイントを解説した記事が8位に入っています。

 Surface Pro 4関連では、連載『鈴木淳也の「Windowsフロントライン」』から、『本日発売! 「Surface Pro 4」のスペック表では分からない注目点』が6位となっています。同氏による『Windows 10のアップグレード自動化で混乱再び?』は3位、『無料で5Gバイトまで――縮小した「OneDrive」にどう対処すべきか』は10位にランクインしています。

 One Driveが容量無制限サービスを終了してしまったことを受けた対応策として、NASを提案するレビューは5位となりました。

 Windows 10が初の大型アップデートを公開したニュースは7位となっており、こちらも注目度は上々です。

 Android 6.0以降のデバイスでホームボタンを長押しすると、画面上に表示されている内容を認識して自動的に検索してくれる新機能「Now on Tap」が英語に続いて日本語にも対応したことを報じた記事は4位に入りました。

 アキバのPCパーツ情報からは、1万5980円の480GバイトSSDを紹介した「週末アキバ特価リポート(11月14日版)」が9位でした。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.