ニュース
» 2015年11月27日 13時35分 UPDATE

ASRock、Quad SLIもサポートしたゲーマー向けハイエンドATXマザー「Fatal1ty Z170 Professional Gaming i7」

アスクは、ASRock製となるゲーミングATXマザーボード「Fatal1ty Z170 Professional Gaming i7」の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 アスクは11月27日、ASRock製となるゲーミングATXマザーボード「Fatal1ty Z170 Professional Gaming i7」の取り扱いを発表、12月5日に販売を開始する。予想実売価格は2万9990円だ(税別)。

photo Fatal1ty Z170 Professional Gaming i7

 Intel Z170チップセットを採用するATXマザーボードで、拡張スロットとしてPCI Express 3.0 x16×4を標準装備し4-Way SLI/3-Way CrossFireXをサポートしたモデルだ。

 メモリスロットはDDR4スロット4本、ほか拡張スロットとしてPCI Express 3.0 x1×1、同 2.0 x1×1、およびMini PCI Express×1を装備。またUltra M.2スロット×3(またはSATA Express×3の排他利用)も可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.