ニュース
» 2015年12月07日 14時01分 UPDATE

コーレル、BD/DVDオーサリング機能も標準搭載した統合ビデオ編集ソフト「VideoStudio X8.5」

コーレルは、同社製ビデオ編集ソフト「Corel VideoStudio」シリーズの最新版「Corel VideoStudio Pro X8.5」「同 Ultimate X8.5」を発表した。

[ITmedia]

 コーレルは12月7日、同社製ビデオ編集ソフト「Corel VideoStudio」シリーズの最新版「Corel VideoStudio Pro X8.5」「Corel VideoStudio Ultimate X8.5」を発表、ダウンロード販売を開始した。通常版価格はそれぞれ1万3824円/1万8144円だ(ともに税込み)。

 ビデオ編集ソフト「Corel VideoStudio Pro X8」「同 Ultimate X8」をベースとした機能向上版で、Windows 10への完全対応がうたわれているほか、フォトムービー作成機能やオーディオ編集機能などを強化。また新機能として3Dタイトル作成機能となる「TitlerEX」が追加された。

 また今回のバージョンでは、DVD/BDオーサリングソフト「Roxio MyDVD」が統合されているのも特徴だ。対応OSはWindows 7/8/8.1/10。

photo Corel VideoStudio Pro X8/同 Ultimate X8

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.