ニュース
» 2015年12月16日 12時48分 UPDATE

Corsair、リファレンス仕様GTX 960/970カードを水冷化できるGPUブラケット2製品

リンクスインターナショナルは、Corsair製となる水冷用ブラケットの取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは12月16日、Corsair製となる水冷用ブラケット計2製品「HG10 N780 Edition」「HG10 N970 Edition」の取り扱いを発表、12月19日に販売を開始する。価格はともに6340円だ(税別)。

photophoto HG10 N780 Edition(左)、HG10 N970 Edition利用イメージ(右)

 NVIDIA製グラフィックスカード専用となる水冷化用のオプションパーツで、HG10 N780 EditionはGeForce GTX 770/780/780 Ti/TITAN/TITAN Blackに、HG10 N970 EditionはGeForce GTX 660Ti/670/760/970に対応(いずれもリファレンスカードデザイン採用モデルのみにサポートとなる)。別途、同社製の一体型クーラー水冷(H60〜H110i GTに対応)と接続することで水冷化を行うことが可能になる。

 なお装着にはグラフィックスカードの分解作業が必須で、メーカー保証対象外となる点には注意が必要だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.