ニュース
» 2015年12月18日 15時30分 UPDATE

サードウェーブデジノス、クリエイター向けエントリーPC「raytrek debut!」に「コミPo!」プリインストールモデル

サードウェーブデジノスは、マンガ作成ソフト「コミPo!」インストール済みとなるクリエイター向けPC計2製品の販売を開始した。

[ITmedia]

 サードウェーブデジノスは12月18日、マンガ作成ソフト「コミPo!」インストール済みとなるクリエイター向けPCを発表、本日より販売を開始した。

photophoto raytrek debut! コミPo! インストールモデル B3H(左)、同 DX10(右)

 製品ラインアップは、NUC準拠のコンパクト筐体を採用したCore i3-5010U搭載モデルの「raytrek debut! コミPo! インストールモデル B3H」と、1366×768ピクセル表示対応15.6型ワイド液晶を搭載したCore i3-6100U搭載モデルの「raytrek debut! コミPo! インストールモデル DX10」の2タイプを用意した。

 ともにOSはWindows 10 Hom 64bit版を導入したほか、ソフトウェアとして「コミPo! 学園マンガセット・スターターパック」がインストール済みとなっている。標準構成価格はそれぞれ7万9980円/8万7980円だ(ともに税別)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.