ニュース
» 2016年01月12日 13時26分 UPDATE

GIGABYTE、Socket AM3+対応のゲーミングATXマザー2製品を発表

日本ギガバイトは、ゲーミングマザーボード「G1 Gaming」のラインアップにSocket AM3+対応モデル2製品「GA-990FX-Gaming」「GA-970-Gaming」を追加した。

[ITmedia]

 日本ギガバイトは1月12日、ゲーミングマザーボード「G1 Gaming」のラインアップにSocket AM3+対応モデル2製品「GA-990FX-Gaming」「GA-970-Gaming」を追加、1月15日に販売を開始する。予想実売価格はそれぞれ2万円前後/1万2000円前後の見込み(税別)。

photophoto GA-990FX-Gaming(左)、GA-970-Gaming(右)

 2製品はそれぞれチップセットとしてAMD 990FX/同 970を採用するSocket AM3+対応のATXマザーボード。いずれも標準でUSB 3.0 Type-CコネクタやM.2コネクタを標準で搭載するほか、高品質オーディオ用コンデンサや“Killer ギガビットLAN”などを採用したゲーミング向け製品となっている。

 メモリスロットは、GA-990FX-GamingがDDR4×4本、GA-970-GamingがDDR3×4本(ともに最大32GB)を装備。拡張スロット構成はGA-990FX-GamingがPCI Express x16×3(x16動作×2、x4動作×1)+PCI Express x1×3を、GA-970-GamingがPCI Express x16×2(x16動作×1、x4動作×1)+PCI Express x1×2、PCI×2を備えた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.