ニュース
» 2016年03月09日 16時44分 公開

バッファロー、ベーシック仕様の3ボタン光学マウス

バッファローは、光学式センサーを採用したスタンダード設計の無線/有線マウス計2シリーズを発表した。

[ITmedia]

 バッファローは3月9日、光学式センサーを採用したスタンダード設計の無線/有線マウス「BSMRW21」「BSMRU21」の2シリーズを発表、3月下旬に出荷を開始する。ともにカラーバリエーションは3色を用意。価格は無線モデルのBSMRW21シリーズが1810円、有線モデルのBSMRU21シリーズが1100円だ(いずれも税別)。

photophoto BSMRW21シリーズ(左)、BSMRU21シリーズ(右)

 2製品はともにIR LED光学式センサーを採用したシンプル設計のマウスで、BSMRW21シリーズは2.4GHz帯無線接続、BSMRU21はUSB有線接続に対応。ともにボタンはホイール含む3ボタンを備えている。

 センサー分解能はBSMRW21が1200dpi、BSMRU21が1000dpi。無線モデルのBSMRW21はバッテリーとして単三形乾電池1本を使用、想定駆動時間は約8カ月だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう